宮城大会参加者各位

12月6日(日)開催の宮城・名取Trial Marathon にご参加いただき、誠にありがとうございました。
大会前のご案内では、1周5㎞の周回コースを8周後、9周目に2.195㎞を走っていただく予定でしたが、レースの途中で周回コースの距離不足が判明しました。そのため、急遽、周回コースを9周走っていただき、全体の距離(42.195㎞)を確保しました。
ご出場の皆様には、レース終盤に精神的、肉体的に大きなご負担をかけてしまい、誠に申し訳ございませんでした。
ご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。
 改めまして、レース後に、コース距離を測定し直し、国際陸連が定めるルールの距離を確保できていたことを確認しました。
なお、当大会の競技リザルトは、当初の予定通り「全日本マラソンランキング」に掲載させていただきます。
この度は、重ね重ね誠に申し訳ございませんでした。今後はこのようなことが起こらないように、大会運営準備を徹底いたします。
何卒よろしくお願い申し上げます。

トライアルマラソン大会事務局